開催中の展覧会

秋季美術展

秋季美術展(2017年9月1日~10月15日)

秋の歌や草花をモチーフにした琳派作品に加えて、鎌倉から現代までの日本美術を幅広く展示します。正倉院模のガラス作品も展示します。会期中には生花展(前期)と写真展(後期)も開催されます。

下線のある作品は画像をご覧いただけます。クリックしてください。
特別室(岡田茂吉の書画)
白衣観音座像・応変自在・大言霊・日月星など
第1室(屏風と陶芸)
天橋立厳島図屏風・菊角皿・立田川図茶碗・鹿紅葉図硯箱など
第2室(菊)
菊図・扇面赤菊図・扇面岩に黄菊図など
第3室(光悦の書)
和歌巻断簡(西行)・和歌色紙(藤原家隆)・歌仙色紙(源重之)など
第4室(日本画)
燕牡丹図・貝合遊興図・秋景の滝図など
第5室(秋の漆芸)
葡萄蒔絵行厨・草花蒔絵硯箱・菊蒔絵香合など
第6室(ガラス工芸)
白瑠璃碗・白瑠璃鉢・紺瑠璃馬上杯など
第7室(拓本 仏教美術)
聖徳大王神鐘飛天像・唐招提寺如来形立像・月光菩薩腕飾など
第8室(生花と写真)
生花(9月1日~18日の金~月曜日)・写真(9月21日~10月15日)
第9室(教会資料)
教会関係資料
黎明教会資料研修館 〒606-8311 京都市左京区吉田神楽岡町3-6