展覧会・イベント案内

ReimeiArt2018季節展 春季

ReimeiArt2018季節展 春季(2018年3月4日~4月15日)

春の訪れを日本美術で楽しめる展覧会です。仏教美術作品も展示します。

主な展示予定作品
草花図屏風・扇面寿老人図・普化図・富貴図・百万塔・信楽象嵌壺・石位寺三尊石仏拓本ほか

琳派展2018 第1期

琳派展2018 第1期(2018年4月28日~6月15日)

梅や桜の華やかさや長閑な春の風景など、琳派作家が紡ぎだす春の情感を、書跡、絵画、蒔絵などで楽しんでいただける展覧会です。光琳新撰百図の版木も展示します。

主な展示予定作品
燕子花桔梗図屏風・白梅図・芥子図・歌仙色紙 慈円・椿螺鈿棗・布袋図・光琳新撰百図版木ほか

ReimeiArt2018季節展 夏季

ReimeiArt2018季節展 夏季(2018年7月1日~8月19日)

書跡・絵画・陶器・漆器など多彩な方法で表現される日本美術の世界を、桃山から江戸時代を中心に展示します。

主な展示予定作品
天橋立厳島図屏風・和歌巻断簡 西行・雲龍図・松図角皿・萩撫子螺鈿文箱・月光菩薩腕飾拓本・復元大津絵ほか

ReimeiArt2018季節展 秋季

ReimeiArt2018季節展 秋季(2018年9月1日~10月21日)

秋の情景を歌や草花に加えてで表現した琳派作品に加えて、奈良時代から現代までの日本美術作品を展示します。

主な展示予定作品
色紙貼交藤葛下絵屏風・鹿紅葉図硯箱・秋草図・秋景の滝図・華厳五十五所図絵巻断簡・聖観音前部拓本ほか

琳派展2018 第2期

琳派展2018 第2期(2018年11月1日~12月16日)

光悦・宗達・光琳らの琳派作家が紡ぎだす秋の情感を、書跡、絵画、蒔絵などで楽しんでいただける展覧会です。光琳百図の版木も展示します。

主な展示予定作品
草花図屏風・和歌色紙 藤原家隆・白鷺図・源氏物語図・菊図角皿・蜻蛉螺鈿重香合・光琳百図版木ほか

春の茶席

春の茶会(2018年3月21日)

当館の茶室でお茶を召し上がっていただけます。茶菓代要。詳細は決まり次第、掲載します。

黎明教会資料研修館 〒606-8311 京都市左京区吉田神楽岡町3-6